ストリキニーネってなに?

ストリキニーネ 精力剤でネットで検索するといかにも、勃起に役立つ欠かせないもののように書かれていますが危険です! 非常に毒性の強いもので、ねずみ取り団子などに含まれているものです。
ねずみ程度の小動物なら即死するほどの殺傷力がある危険なものです。病気に治療に使われていたと文献にのこっているものもあるが 名前が似ているキニーネと間違えたものではないかと考えられています。 ちなみに、キニーネはトニックウォーターの苦味のもとで飲んでも安全です。

あまり聞き覚えのないものは危険が潜んでいる可能性も高いので、注意!
これでは精力どころか、命が危ぶまれます。

ヨヒンビンってなに?

ストリキニーネほどの毒性は訴えられていないものの、副作用が心配なものです。
嘔吐や瞬きができないなどの運動障害を起こす麻痺が起きる可能性もあり危険です。
なぜ、ヨンビンが精力剤などに配合されているかというと勃起した状態(血液がペニスに充満した状態)から正常の状態に戻す運動を麻痺させるため、勃起状態が続くとい言われていたためです。
でも、これは性的刺激があり勃起をできた状態でやっと効果が出てくるんものであり、勃起をさせることには作用しないうえ副作用などの危険も考えると選ばないほうが好ましいでしょう。

危険な橋をわたってまで、得られるものは一度きりしかもほんの少しの間だけの効果です。
体に良くて、長く続けられるものを探しましょう!