精力剤の決めては価格ではなく、コスパです!

精力剤を購入するポイントは、何も効果だけではありません。毎日もしくは継続的に飲むものなのでやはりコストパフォーマンスも重要になってきます。精力剤は安く買っても心配ないのか、それとも高い精力剤の方が安心できるのか。そうやって精力剤を選んだらいいかを価格面から考えていきたいと思います。

価格ではなく、コストパフォーマンスが大事!

まず、精力剤で健康な体と精力を手に入れたいなら継続的に飲むことが好ましいです。
そこで大事なのが、価格ではなくコスパです。例えば1本5,000円のドリンクタイプ(1回分)を購入するのと
ドリンクタイプと同等のサプリメント10,000円(50回分)となると、出費的に大きいのはサプリメントになるので
ちょっと躊躇してしまいそうですが、実はコスパ的にはこちらが断然お得!
ドリンクは、1回分が5,000円なのに対し、サプリメントは1回分たったの200円です。
効果を出したいのであれば、継続的に飲めるコスパの良いものを選びましょう。

高いから効くは間違い!有効成分の配合量で判断せよ

例えば、下記の三種類のドリンクがあるとします。どれが一番効果を感じそうだと思いましたか?

  1. 元気になるスーパー 500円
  2. 元気になるエキストラ 300円
  3. 元気になるロイヤル 200円
きっと一番高価な元気になるスーパーではないでしょうか?何が違うのかはわからないが、高いには理由があると思いがちなのです。でも実は名前から考えてみると少しおかしなことに気づきます。


何をもってしてそのネーミングにしているかはそれぞれですが、上記の場合おそらくスーパーよりもロイヤルなどの方がランクが上であることが多いです。それなのに、価格だけで一番ランクが低そうなものが一番効き目がありそうに感じるなんて…

つまり、価格と商品名では効果を計る基準にはならないということです。
実際に、一番大事なのはどんな有効成分がどのくらい入っているかということです。